日誌

中学部より

新入生歓迎会を実施しました。

22日、2.3校時、体育館において新入生歓迎会を実施しました。

 

2、3年生が考え、作ったプログラム。

会場の装飾。

歓迎の気持ちを込めました。

 

 

入場に際し、3年生が案内しました。

1年生を案内することを楽しみにしていました。先輩らしい姿を示すことができました。

副校長先生から、学校生活に必要な心構えのアドバイスがありました。その中で、「る、る、る」?

それは、校長先生の言葉から「守る、作る、叶える。」ということでした。印象に残りました。

〈はじめの言葉〉

  矢沢朋喜くん

〈歓迎の言葉〉

  伊藤詩歩さん

                                 〈終わりの言葉〉

                                   土屋知世さん

1年生の自己紹介より  しっかりと発表ができました。

 

 

 

 

 

2年生 自己紹介と発表   ダンス「ターニングアップ」がんばりました。

 

 

 

 

 

 

3年生 自己紹介と発表 昨年の中学部行事を丁寧に教えてくれました。

発表のために、たくさんのカードを作ってくれました。がんばりました。

 

 

 

最後に1年生代表からのお礼の言葉がありました。きっと中学部の生活に期待が持てたのではないでしょうか。

令和3年度 入学式が行われました。

 令和3年度は、小学部15名、中学部10名、高等部27名の新入生を迎えました。

 校長より、小・中学部の児童生徒の入学が認められ、次に高等部の生徒の入学が許可されました。晴れて1年生になりました。

 

 校長 式の言葉より

 

『考えたことはありますか、自分にできることを。

 笑顔は、周りを明るくします。

 言葉は、誰かをいたわり、誰かをなぐさめ、誰かを励まします。

 頭は、自分にできることを 考えることができ、

心は、相手の気持ちを感じ取ることができるではありませんか。

 さあ、考えてみましょう。自分にできることを。

 そうして、ひとりひとりの春に向かって 歩き出してください。』※一部抜粋です。

 

大変心に残りました。

児童生徒一人一人の学校生活が始まりました。自立に向けて力を合わせ歩いていきましょう。

令和3年度が始まりました。

 4月6日は着任式。校長先生をはじめ、新たに38名の職員を迎えました。

 また、同日の始業式では、元気な生徒の声が聞こえてきました。新型コロナウイルス感染症予防のため、放送での式としました。各教室で担任の先生の話を聞きながら放送に耳を傾けて、静かに臨むことができました。

 中学部は10名の新入生を迎え、2年生18名、3年生21名 計49名でのスタートです。

8日は入学式です。新入生を迎えようと、生徒が廊下や教室前の飾りを作りました。2.3年生は1年生が来ることを楽しみにしています。歓迎の気持ちを込めがんばりました。

 

1年生の廊下の周りを飾るお花を作り、文字を書きました。

 

 

 

 

1年生の教室前の掲示板。きれいにできたらとたくさん飾りを作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生の教室が華やかに彩られました。

2,3年生の気持ちがいっぱいです。

 

 

 

 

生徒は、飾り作りを前日に頑張り、飾りつけはできるところまでとなりましたが、残りは先生方も手を加えて仕上げました。

令和2年度小学部・中学部卒業証書授与式 3月11日

 令和3年3月11日 会津支援学校 小・中学部卒業証書授与式が行われました。小学部8名、中学部21名が卒業しました。

 一人一人校長先生より、卒業証書を受け取り、保護者が見守る中、胸を張り席へと戻りました。

 3月11日といえば、東日本大震災の日です。10年を経過し、追悼式や各地で追悼の行事が行われました。

 

卒業式の様子です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  これからも、一人一人の良さを十分に発揮し、認め合い、協力し、夢や希望をもって充実した日々を過ごすことを願っています。

ご卒業おめでとうございます。

 

 

 

卒業生を送る会

卒業生入場

1.2年生が学級毎にエスコートしました。

堂々の入場でした。

 

 

始めの言葉に続き

1年生は、感謝を込めて一人一人に、きれいに飾った記念の時計をプレゼントしました。

 

 

2年生の発表は、3年生との思い出ベスト3です。

3位パワー祭り。

2位校内実習。

1位は何と普段の「授業」でした。思い出のスライドとともに感謝を伝え、最後はエールを送りました

3年生からは「3年間ありがとうございました。」感謝の言葉がありました。

感動してしまいました。

さらに中学部へ記念品。更衣室入り口に掛けるカーテンと先生一人一人にメッセージカードがありました。

 

 

 

 

 

 

 

クライマックスはみんなでダンス。楽しく笑顔いっぱいで踊りました。嵐の「ターニング アップ」です。

閉会の言葉に続き、卒業生の退場です。在校生が見送る中、笑顔で退場しました。

3年生の皆さん「ご卒業おめでとうございます。」

中学部「豆まき」2学年

心優しい鬼でした。

 

 

 

無事に鬼退治できたのでしょうか

 

 

がんばりました。鬼も退散

 

 

勇猛果敢に立ち向かっていきました。

 

2年生も新たな自分を発見し、さらに成長しましょう。

中学部「豆まき」1学年

節分、立春を迎えました。暦の上では春になります。

中学部でも豆まきを行いました。それぞれが自分の弱い部分、克服したいところを胸に、鬼に向かっておもいきり豆をぶつけました。さて、その思いは・・・かなえることができるように頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学級の実態に応じて実施しました。

お楽しみいただけたら幸いです。

修学旅行を終えて 3学年

 12月に行った修学旅行。調べたことや思い出が、3学年の教室や教室前に貼りだされ、他の学年の生徒も楽しむことができます。その様子を紹介します。

まるで水族館の入り口の様ですね。「アクアマリンふくしま」のイメージです。

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、見学先をまとめた資料やそれぞれの思い出を見ることができます。

楽しかった時を振り返ることができるようになっています。素晴らしいです。

3学期が始まりました。

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

中学部も全員元気に登校しています。寒い中ではありますが、短い3学期を「まとめ」を中心に学習していきます。3年生は、入学試験、卒業式と慌ただしく時間が過ぎていくかもしれませんが、毎日が充実できるように、取り組んでいきます。

さて、今回は休み明けの各学級の「壁面」を紹介します。どこの学級か考えながらお楽しみください。

1年生です。

 

 

 

 

 

 

 


学校で制作した作品もあるようです。

1年生の壁面でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生です。

来校の折にはぜひ

ご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

3学年の壁面でした。

その他にも、工夫を凝らした壁面があります。次の機会を楽しみにしてください。