日誌

中学部より

花丸 校外体験学習 まちの駅ロータス村 2学年

 

 

 

 

 

 

出発式を行い、教頭先生から「楽しく学習するように」とあいさつを頂きました。

お店で記念撮影し、「よろしくお願いします。」のあいさつをしました。

お店の方から、今日の活動の説明がありました。4つの中から選ぶことができました。

        

 

 

 

 

 

それぞれ、できることをがんばりました。

 

 

 

 自分のオリジナル作品が完成しました。
 

 

 

 

しっかりあいさつができました。

静かに落ち着いて活動できました。

できること大変よくがんばってできました。

この学習に会津支援学校児童生徒後援会より、体験活動費の補助を頂きました。

ありがとうございました。

活動にご協力いただきました、会津タクシー様、まちの駅ロータス村の職員の皆様ありがとうございました。

 

晴れ 只見線学習列車に行ってきました。(3年2組、3組、4組、5組、6組)

<活動の紹介です>

・見学や体験活動を通して、生活経験の拡大を図る。

・生徒同士が協力して活動し、助け合いや集団活動を学び生活を豊かにする。

・ルールやマナーを学び、安全に生活する。

を「目標」に実施しました。

 赤べこの絵付け体験や只見線の説明を聞いたり

足湯体験を行いました。

 

 

 

  

ホットインやないづです。気持ちよさそうにしています。初めてだったのでしょうか。

 

 

何かお買い物をする時間もあったようですね。

 

 昼食は「清流の宿かわち」で食べました。

おにぎり弁当でした。おいしかったです。

 

 

 

会津川口駅から只見線に乗りました。只見川が目の前を流れていました。きれいでした。大勢の方に見送っていただきました。

 

 

 霧幻狭の渡し船ですかね。

外国から観光に来られる方も多いそうです。

写真家の星賢孝さんが一躍有名になりましたね。

 

 

 

  

会津柳津駅で下車し、観光バスで帰校しました。きれいな風景をたくさん見ることができました。

 

 普段、身近過ぎて気づくことができないこと(赤べこや地域の風景、列車の旅)、集団での活動(みんなで活動することの楽しさ)、

地域の皆さんの温かさを感じた学習でした。

体験活動には、会津支援学校児童生徒後援会より補助金をいただきました。ありがとうございました。

この学習を支えてくださいました地域の皆様にもお礼申し上げます。

ありがとうございました。

花丸 校内実習報告会を行いました。

 1期校内実習が先週終わり、学年ごとに報告会が行われました。

それぞれが、頑張ったこと、反省を発表しました。

    

 発表の練習をしました。

パワーポイントを使い実習を振り返りました。

 

 

 

 

 

 こんなに沢山がんばりました。

 できた数を報告しました。  

 

 

  

反省の発表だけでなく、実際に作業を実演しました。

 

 

 

  

出来高表を見せて、がんばったことを発表しました。

実際に完成した製品をみせて報告しました。

 

それぞれが工夫した報告会となりました。

最後になりますが、外注作業に御協力いただきました、会津東山温泉松本家さん、鰻のえびやさん、会津中央乳業さんありがとうございました。今後ともよろしくお願いいたします。

花丸 校内実習 新聞折り班2年3組、3年2組

 新聞折り班の紹介です。

  

 

 

 

 

新聞紙を使い袋を作ります。

各教室に配り、ゴミ袋の代わりに使います。

「エコ」を意識しています。

 できたものを点検してもらいます。

上手にできたのでしょうか。

 

 

 

 

 清掃も大切な活動です、雑巾がけができていますね。

朝礼、終礼もしっかり行うことができました。

後期の実習もがんばりましょう。

 

 

 

   

 

 

晴れ 校内実習 3年2組、3組、4組の様子

 こちらの学級では、組み立て分解を中心に実習を進めています。

まず初めに

 身だしなみを整えます。

エプロン、三角巾、マスクは大丈夫ですか。

マスクは鼻までしっかりと覆うようにしましょう。

そして手洗いです。最後は消毒です。準備完了。作業開始です。

 

 

 

 

 

  真剣に取り組む様子が伺えますね。指定の数ができたようです。

 報告、検品です。

「できました。確認お願いします。」確認が終わるまで、良い姿勢で待ちます。

次の生徒も順番に並んで、報告するのを待っています。

 

 

 作業が終了すると、工場の掃除です。

明日もがんばれるようにきれいにします。

一つ一つできるように取り組みます。

花丸 校内実習 外注作業について

 今回の校内実習では、外部企業からの依頼をいただきまして「外注作業」を実施しています。

「松本家さんの羊羹箱折り」、「会津中央乳業さんのアイスシール貼り」、「鰻のえびやさんの箸の袋折りと箸入れ」です。

衛生面に十分に気を付けて実施しています。では、様子を見てみましょう。

 作り方の確認と練習をした後に、丁寧に心を込めて作っています。

 

 

 

 

 大好きな商品です。自分が商品の一部を作ることができ、うれしいです。

がんばって作ります。

 

 

 注意事項や作り方の説明を聞いています。

 箸袋の折り方が難しいです。

 

がんばって取り組みます。

 

それぞれが、意欲をもって取り組んでいます。

 

 

 

晴れ 校内実習始まる。1年2・3組の様子

校内実習が始まりました。

1年生にとっては初めての校内実習となります。

一週間、暑い中での実習となりそうですが、働くことについて学習できて、考えが深まればと思います。

  

朝礼、・先生の話

   ・今日の実習について

   ・ねらい 

     あいさつをしっかりする。       

     報告をきちんとする

   ・ラジオ体操

 

  

早速、作業内容についての説明の後、一斉に始めました。

 ・ボルトの組み立てや分解

 ・ボールペンの組み立てや分解

 ・弁当用の醤油さしのキャップつけなど、実態に応じた作業に取り組みました。

 

報告と検品

「できました。確認してください。」「材料をください。」とはっきり伝えることが大切です。

間違えるとやり直します。 

 

緊張しながらも、しっかり実習に取り組むことができました。

晴れ 畑を作ろう 1年3組

 畑を作ろうに学習の日、とても暑い日となりました。

 

 

 

1年3組では、マルチシートをかけて畑つくりに挑戦しました。

風に飛ばされないように、しっかりと土をかけ押さえました。

  

ピーマンの苗を植えました。この後も、サツマイモ、トウモロコシを植える予定です。

 

 

 トウモロコシは種をまきました。しっかり水をあげました。早く芽が出ないかと、楽しみにしています。もちろん畑にもたっぷりの水をあげました。

 

 

  

花丸 3年6組 バケツで稲を育てよう。

今日6月2日、中学部3年6組では田植えが行われました。

といっても、バケツで稲を育てる試みです。

  

男の子が天のつぶ、女の子が、コシヒカリの苗を植えました。

 

 

 

  

それぞれが、元気な苗を3本選び、ひとまとまりにして植えるという説明を聞き、苗を慎重に選びながら、取り組みました。

 

 

 

 

  田植えが終わって、バケツ苗を中庭に移動し、これからの育て方の話を聞きました。水の管理が難しそうです。果して大丈夫でしょうか。

でも「やればできる。」ですね。

八十八の手間がかかるといわれている「米作り」、その苦労の一端や収穫の喜びを感じたいですね。

期待・ワクワク ALTのアリッサ先生来校

 ALTのアリッサ先生が来校し、英語の学習を楽しみました。

参加したのは2年4,5組です。

 アリッサ先生の出身地はアメリカ合衆国、ケンタッキー州です。

アメリカの話やアメリカ人が好きな食べ物の話をしてくれました。

 

音楽に合わせダンスもしました。

 

 

 

 

  

後半は色と数字のビンゴゲームで盛り上がりました。

 

 

 

  

英語を楽しく学習できました。

次回も楽しみです。