進路情報

進路指導部より

第Ⅲ期産業現場等における実習・特別実習

 11月8日(月)~11月19日(金)までの10日間、新型コロナウイルス感染症の基本的な対策は継続して行いながら、第Ⅲ期産業現場等における実習を実施しました。今回の対象は1学年から3学年までに広がり、合計74名となる非常に多くの生徒の受け入れをしていただきました。

 また3学年を対象に産業・現場等における実習(特別実習)を12月より行っています。年が明けて1月にも11の事業所で、9名の生徒たちの実習が予定されています。御協力いただく事業所の皆様、地域の皆様、保護者の皆様、希望進路の実現のため本人も懸命に頑張ります。どうぞ引き続き御協力と御支援をお願いします。

第Ⅱ期産業現場等における実習

 9月6日(月)~9月17日(金)までの10日間、高等部3学年を対象に、第Ⅱ期産業現場等における実習を行っています。Ⅰ期と同様に新型コロナウイルス感染症の拡大の影響があり、福島県非常事態宣言も延長が決まってしまいましたが、「生徒たちの学びをできる限り保証していきたい」との学校の考えに多くの事業所の共感と御協力をいただきまして無事実施することができています。

 一般事業所10名、B型事業所11名、生活介護事業所6名、計27名の生徒が実習を行っています。また同時期に就労継続支援B型利用に係るアセスメントを2名の生徒が実施しています。進路先決定に向けて、生徒たちも努力しています。事業所の皆様、地域や関係機関の皆様、保護者の皆様の今後も引き続き御協力をお願いいたします。