保健部

保健部より

歯みがき指導を行っています

 6月から夏休み前にかけ、小・中学部、高等部の希望クラスを対象として、養護教諭による歯みがき指導を行っています。(写真は中学部)むし歯の写真を見せたり、歯の模型を使って正しいみがき方を確認したりしました。そのあと実際に正しい歯ブラシの当て方を練習しました。むし歯予防として、「食べたらみがこう」「よくかんで食べよう」「おやつは1日1回」と3つの約束をしましたので、ご家庭でも話題にしてみてください。

 

 

校舎前花壇がきれいになりました

 6月2日(水)、高等部農芸班の皆さんが校舎前にベコニアとマリーゴールドの苗の定植を行ってくれました。白と赤のベコニアがきれいに並びました。マリーゴールドはこれから咲くので楽しみです。暑い中でしたが、頑張って作業をしてくれました。ありがとうございました。送迎等で学校にお越しの際は、ぜひ花壇をご覧ください。

「緊急時対応研修会」を行いました

 5月10日(月)に教職員を対象とした「緊急時対応研修会」を実施しました。事故発生時の対応について養護教諭から話がありました。その後、事故状況を想定したロールプレイで実習を行いました。お互いに動きを確認して疑問点を解決したり、アドバイスを受けたりしながら、緊急時に対応できるように研修を深めました。

歯みがき指導を行いました!

 

 10月末~12月にかけて、希望クラスを対象として、歯みがき指導を行っています。染めだし液を使用し、歯のみがき残しがないか確認したり、歯ブラシの正しい動かし方を再確認したりしました。11月8日は、「いいはの日」です。各ご家庭においても、お子さんの口の中の様子を見る機会にしてほしいと思います。中学部3年生の様子