進路情報

進路指導部より

面接会に参加してきました。

 10月24日(水)13:30~ 会津アピオにて就職面接会が開催されました。高等部3年生11名が参加し、自分で選んだ3社のブースに向かい、面接を受けました。卒業後の就職に向けて自分で足を運び、会社の方と話をすることでより現実的なものとして生徒は進路について意識するようになります。また、11月の現場実習に向けて意欲がさらに高まります。面接会で感じたことを今後の生活や進路選択に生かしてほしいと思います。

NEW 高等部作業学習 クリーン班 校外清掃「カムカム、ふろんてぃあ」

 高等部作業学習クリーン班では、床や窓等を中心に校舎内外の清掃活動に取り組んでいます。清掃活動を通して、用

具の使い方や清掃手順だけではなく、仕事をする上での知識や技能も身に付けるように意識して取り組んでいます。

 先日は、普段お世話になっている福祉サービスや就労支援の事業所の清掃をしてきました。

 今後は、会津若松駅、会津自然の家でも清掃活動を行わせていただく予定です。学校で取り組んでいる清掃の技術を校外で発揮してきたいと思います。

正面玄関窓清掃

高等部第Ⅱ期産業現場等における実習が終了しました

 9日間の実習が終了しました。

 3学年の生徒は進路希望の実現に向けてまた一歩前進できた実習であったと思います。

10月の就職面接会、11月の実習と進路に関する行事が続きます。体調に気を付けて普段の学習の成果を発揮してほしいとおもいます。

 また、実習に協力いただいた各事業所の皆さまにこの場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました。

NEW 第Ⅱ期産業現場等における実習始まる

 9月10日(月)~9月21日(金)の9日間の日程で、第Ⅱ期産業現場等における実習が始まりました。3年生28名が21事業所の協力をいただき実習を行います。3年生の生徒にとっては、進路を決める大切な実習となります。これまでの学校生活で学んだことを生かし、希望進路の実現に向けてがんばってほしいと思います。また、学校に残っている1・2年生にとっては、3年生がいないことで自らやらなければならないことが増え、また一つ成長するチャンスでもあります。実り多き実習となるよう、高等部全体で指導支援していきたいと思います。

NEW 保護者進路セミナーを実施しました!

 平成30年7月7日(土)1学期末授業参観に合わせて保護者進路セミナーを実施しました。

演題 「特例子会社の現状と今後の取り組み」

講師  オリンパスサポートメイト株式会社八王子事業グループ

    グループリーダー 長谷川京子 様

  ・特例子会社とは

  ・特例子会社の現状

  ・企業としての取り組み

  ・求める人材

 上記のような内容でお話しいただきました。「特例子会社」という聞きなれない言葉に保護者の皆さまも興味をもたれ、話を聞きながらメモを取られていました。

 長谷川様のお話の中に、「就労は結果である。そこをゴールではなくスタートとして考え、働き続けることで自分の居場所を作ってほしい」とお話されていました。

 学校としても今回のお話をヒントに児童生徒への指導・支援を行っていきたいと思います。

 

ビジネス 第Ⅰ期 高等部 産業・現場等における実習・校内実習の事後学習の様子 

 2週間に渡る第Ⅰ期産業・現場等における実習・校内実習が終わり、事後学習が行われました。

1年生は校内での実習の体験を基に、仕事を行うために必要な力を自己評価し、学習したことや課題を発表し合いました。

2・3年生は、福祉事業所と一般就労で数グループに分かれ、それぞれ行ってきた仕事や自己評価、今後の課題について考えました。そして課題を達成するための学校での学習方法、学校や家庭生活の向き合い方など協議しました。

 どの生徒にとっても実りある充実した2週間となりました。

 御協力いただいた企業・事業所の皆様、校内実習の材料を提供していただいた企業・事業所の皆様本当に感謝いたします。保護者の皆様、通勤や体調管理、愛情のこもったお弁当など御支援・御協力に感謝いたします。

  

  

高等部 第Ⅰ期産業現場等における実習・校内実習事前学習の様子

 高等部では、6月11日(月)から6月22日(金)までの10日間、第Ⅰ期産業現場等における実習と第Ⅰ期校内実習が行われます。

 6月4日(月)、事前学習として、1時間の全体指導と2時間の各グループでの学習が行われました。

 全体指導では、、実習における注意点や実習の目的など、それぞれの考えを発表しながら確認を行いました。

 グループ学習では、1学年は校内実習の事前学習として、衛生面など特に気を付けなくてはいけないことを確認しました。2・3年生は、一般就労・就労継続支援B型事業所・生活介護事業所等グループに分かれて、自分の目標を友達や教師の前で発表したり、様々な困ったケースに対応する方法を考えたりして学習を行いました。

 生徒たちは、体調と共に気持ちを整えて、心構えを持って実習の準備を行っています。実習を受け入れていただく企業や事業所の皆様、仕事を提供していただく企業・事業所の皆様、そして御協力をいただく保護者の皆様、2週間よろしくお願いします。

         

産業現場等における実習のお願い

 本校の高等部では年に3回(6月、9月、11月)「産業現場等における実習」を実施しております。生徒一人一人が働くものとしての自覚や態度を育て、社会生活への適応力を高めるために貴重な学習の機会です。

 地域の企業様、福祉サービス事業所様のご協力を得て毎年実施することができております。今年度も御理解と御協力をよろしくお願いいたします。

 地域の企業様の御理解により、昨年度は19名の生徒が企業就労することができました。

 

 新たに本校生徒の実習を受け入れてくださる事業所様等ございましたら、下記連絡先までご連絡おねがいします。

 福島県立会津支援学校 965-0006 福島県会津若松市一箕町大字鶴賀字下柳原102

 TEL 0242-32-2242 FAX 0242-32-6079

 Meil:shuichi.sato@fcs.ed.jp  進路指導部 佐藤 修一