日誌

2020年11月の記事一覧

授業の様子(1学年)「ダンボールで遊ぼう~配達ゲーム~」

 1学年2・3組の生活単元学習「ダンボールで遊ぼう」から展開されている、『配達ゲーム』の授業の様子を紹介します。配達では、トラック(ダンボールを使って自分たちで作りました)に荷物を入れる人、その荷物をおうちに届ける人、荷物を届けてもらってハンコを押す人の3つの役割分担があります。その役割を果たしながら、お互い(友達)を意識して「どうぞ」「ありがとう」と言えるように取り組んでいます。どんどん、やりとりが上手になっている子ども達です。

 

授業の様子(4学年)収穫したサツマイモを使った学習展開

 小学部4学年4・5組では、畑でサツマイモの栽培をしてきました。夏の暑い日もみんなで水やりをしたり、観察をしたりして、サツマイモは大きく大きく生長し、大豊作でした。今年度は新型コロナウイルス感染症対策として、学校内での調理や会食は実施しませんでしたが、サツマイモを使って様々な学習を展開したので紹介します。大きなサツマイモ、ずっしりと重いサツマイモ、長いサツマイモ、曲がっているサツマイモ、そうしたサツマイモで長さ比べや重さ比べを行いました。さらには、収穫したサツマイモで作ってみたい、食べてみたい料理を本を見ながら考え、インターネットでレシピを調べました。そのレシピは、家庭に持ち帰り、宿題として、おうちで作ってもらうことになっています。各家庭から少しずつ、作って食べた感想が届いています。ご協力ありがとうございます。個々に持ち帰ったレシピは、一冊にまとめ、レシピ集も作成しました。見たい方は、4学年4・5組までどうぞ!

 

授業の様子(3学年)体育

 3学年の、体育の授業の様子を紹介します。ラジオ体操、ランニングの後、体つくり運動として、動物の動きを模倣したいろいろな運動に取り組んでいます。授業の後半は、器械・器具を使っての運動で、今は平均台に挑戦しています。5つの学級が合同で行っていますが、互いに良い刺激を受けながら、元気に活動に取り組むことができています。

 

 

 

 

5学年(2・3組)校外学習に行ってきました

 5学年2・3組で、喜多方市へ校外学習に行ってきました。行き帰りに、いろいろな公共交通機関を使いました。行きはタクシーと電車、帰りは電車と路線バスです。とても落ち着いて静かに乗車することができました。昼食は喜多方ラーメンを食べ、自分で支払いもしました。食後のお楽しみは、「おくやピーナッツ工場」さんでのソフトクリームの購入です。みんなで行動する際の約束をしっかりと守りながら、社会の決まりやルールに触れながらも、笑顔が絶えない楽しい校外学習となりました。

 

居住地校交流及び共同学習を行いました

 小学部の児童が居住地の小学校に行き、「交流及び共同学習」を行っています。今年度は新型コロナウイルス感染症の影響もあり、実施校は例年より減り、3校の実施です。回数も11月に1回のみのとなりました。

 居住地校交流の主な目的は、地域の児童との交流を通して、同年齢の子ども達とかかわる経験を広め、社会性を養うことなどです。すでに実施された交流では、相手校の子ども達と楽しくかかわり、有意義な経験となっています。