取り組みの報告

地域支援センターあいづより

第7回あそびの教室を開催しました

 今回は6名のお子さんが参加しました。

 読み聞かせでは、「とんとんとん」の絵本を楽しみました。トントントンの音を聴きながら、次はどんな動物が出てくるのだろうと期待する子ども達の姿がありました。
  

 「ボールプールであそぼう」は、前回も経験しているため、遊び方も分かり、体を沈めたり、ボールを投げたりしながら、元気いっぱいに遊ぶことができました。
  


第8回あそびの教室のお知らせ

日時:12月5日(月)14:45~15:45

場所:会津養護学校プレールーム

テーマ:「お楽しみ会」

第6回あそびの教室を開催しました

  
 今回は9名のお子さんが参加しました。
 お天気が心配でしたが、雨も降らず「シャボン玉であそぼう」を予定どおり行うことができました。多くの子ども達がシャボン玉を楽しみにしてくれていたようです。きっと、みんなの願いがお日様に通じたのですね。
 ふわふわと浮くシャボン玉を追いかけて楽しんだり、道具を使って大きなシャボン玉を作ったり、ストローを上手に吹いてシャボン玉を飛ばしたり・・・今回も賑やかで楽しい時間になりました。
  
 はじめの会とおわりの会では、みんなの前で、教員と一緒にあいさつをしてくれたお子さんもいました。みんな、かわいい声やにっこり笑顔でお返事をする姿が印象的でした。


第7回あそびの教室のお知らせ
日 時:11月14日(月)14時45分~15時45分
場 所:会津養護学校プレールーム
テーマ:「ボールプールであそぼう」

第5回あそびの教室を開催しました

  
 今回は、新聞紙遊びをしました。子どもたちは、ダイナミックに破いたり、広げて走ったりと元気に活動しました。また、新聞紙プールの中では、柔らかな感触を楽しみながら、ゆったり心地よい刺激を楽しみました。子どもたちが、思い思いに形を変化させて、遊び方を工夫する姿がたくさん見られました。


 また、活動の最後に楽しんでいるバルーンを、子ども達の目線で写してみました。下から見ると、このように見えているのですね。布が降りてきたときのやわらかな感覚や、上がるときの風の感覚が心地よく、いつまでも楽しみたい気分になります。

 今回はピンクのバルーンでしたが、青いバルーンもあります。次は何色かお楽しみに♪


第6回あそびの教室のお知らせ

   日 時:10月17日(月)14時45分~15時45分

    場 所:会津養護学校プレールーム、中庭

    テーマ:「シャボン玉であそぼう」

       ・雨天時には別の活動に変更しますので、ご了承ください。

第4回あそびの教室を開催しました

 台風が近づいている中、この日はまるで子ども達がやって来るのを見守ってくれているかのような晴れ模様でした。6名の幼児が来校し、お父さんやお母さん、教員たちと一緒に、元気いっぱいに体を動かして遊びました。

 

 今回は、ボールプールを3カ所設置しました。子どもたちは、体がすっかり入ってしまうたくさんのボールの中で、心地よい刺激を楽しみました。

 また、天候が良かったため、中庭にプールも設置しました。それぞれが自由に、ゆったりと、自分なりの方法で水遊びを楽しむことができました。満足した表情が見られ、私たちも嬉しく思います。



 ボールプールや水遊びの他にも、様々な遊具を設置しました。ながーいトンネルを端から端まで駆け抜けるのがおもしろかったり、トンネルの中のちょっと狭くてカラフルな空間が楽しかったり。また、すべり台は好評で、何度もすべって楽しむ姿が見られました。



第5回あそびの教室のお知らせ

   日 時:9月12日(月)14時45分~15時45分

    場 所:会津養護学校プレールーム

    テーマ:「つくって遊ぼう」

       ・新聞紙を使った遊びを予定しています。